CURIOUS

お気軽にお問い合わせください。

open9:00-close18:00 水曜日定休

MAIL FORM

CURIOUS design workers

INSTAGRAM

CURIOUS design workers
〒454-0873
名古屋市中川区上高畑1丁目29番地1

×

BLOG

9:00-18:00 水曜日定休

CONTACT

PHILOSOPHY

BLACK LABEL

WHITE LABEL

IDEA

WORKS

COMPANY

CURIOUS design workers
〒454-0873
名古屋市中川区
上高畑1丁目29番地1

▶ Access ▶ Profile

  • BLOG
  • HOUSE
  • HOME
  • >
  • blog
  • >
  • モールテックスを使いたい方へ

BLOG

2017/11/11

モールテックスを使いたい方へ

こんにちは!
今日はモールテックスについてです。

モールテックスはモルタルのような素材感を発揮できるベルギーの塗料です。
雰囲気、ムラ感などとても好きで、私もかなりの物件で採用しています。
ただノウハウがないとだいたい失敗します。
そこでモールテックスを使う時の注意点を!

まず下地ですが基本なんでもOKですが私のお勧めはプラスターボードかランバー材か節のないベニヤです。
業者さんの施工能力によってかなり仕上がりがかわるのでたとえば節があると表面に浮き上がってくることは普通に発生します。
モールテックスを使う場所についてですが水を使うかどうかがかなり重要です。
キッチンで使う場合は経験上ビピュール塗装を2回塗りが一番おすすめ。
カウンターとかはレペルオイルくらいがよいかと思います。
どれも値段が違うのでなんとも言えませんが水廻りはお金をかけてでもちゃんとした塗装をおすすめします。
あと一番重要なのは施工する業者さんの腕です!
普通の塗装屋さんや左官屋さんはまずできません。モールテックスは経験値で仕上がりがかなり違ってきます。私もやったことがあるのですがコツをつかむまで本当に大変。
それによって金額も様々です。
キッチンの腰壁にモールテックスを塗ると大体20万くらいですが、県外の仕事で別の業者さんに見積もりをお願いした時は60万でした・・・
もちろん形状にもよりますが、モールテックスを絶対やりたい!という方は事務所選び、施工店選びは経験が多いところを選ぶ方がきれいに、安く仕上がります!
私の事務所はキッチン・階段・壁をモールテックスで仕上げています。
住宅、店舗、リノベーションなどでモールテックスを使いたい方は是非ホームページよりお問合せ下さい。

CURIOUS

open9:00-close18:00 水曜日定休

CONTACT